インターネット

【厳選】IPv6対応プロバイダ・あなたに合ったおすすめの選び方をご紹介!

2022年6月17日

アイキャッチ

光回線を申し込む時は「IPv6」に対応した

プロバイダが良いって聞いたけど

そもそも「IPv6」って何だろう?

奥野芦花

そんな疑問を解決します。

こんにちは、雨宮です。

「IPv6」読みづらくて、名前だけじゃどんな意味なのかも想像がつきにくいと思いますが、

IPv6はこれからの時代光回線のプロバイダを選ぶ時に注目するべき重要なポイントです。

今回はこちらの意味を解説しつつ、IPv6に対応したプロバイダのみを厳選した上で、

あなたに合ったおすすめの光回線・プロバイダをご紹介します。

この記事を読むと...

  • 「IPv6」の意味や重要性が分かる!
  • あなたに合ったIPv6対応の光回線・プロバイダが見つかり、快適なネット環境お得に手に入る!

※すぐにおすすめプロバイダが知りたい方は

「あなたに合ったおすすめのIPv6対応光回線・プロバイダをご紹介!」からご覧ください!

IPv6とは?

「IPv6」とは、インターネットの通信規格の1つで、今まで使われてきた「IPv4」と呼ばれる規格の進化版のようなものです。

誕生に至ったのはとある懸念が発生したことから。

インターネットの接続にはIPアドレスと呼ばれるものが付与されるのですが、その付与を「IPv4」がおこなっていました。

ですが、ネットの利用人口が増えたことによりIPv4が付与できる数に限界が近づいており、IPアドレスの不足が懸念されていました。

そこで問題を解決するべく誕生したのが「IPv6」です。

そしてIPv6が誕生したことで、IPアドレスを事実上無限に付与できるようになり、問題を解消できるとされたのでした。

気になる通信速度について

結論から言えばIPv4より通信が安定して速くなります。

IPv6の通信速度について解説する為に、2種類の通信方式についてご紹介します。

PPPoE方式

IPv4で使われている接続方式です。

インターネット接続時に「終端装置」と呼ばれる高速道路の料金所のようなものを経由する必要があり、

これが要因で回線混雑を引き起こし通信速度が遅くなってしまうことがあります。

雨宮ツカサ

夜間にネットが遅く感じる時に考えられる原因の1つです。

IPoE方式

IPv6に合わせて誕生した次世代の接続方式です。

PPPoE方式の回線混雑の要因となっていた終端装置を経由せずにインターネットへ接続できるようになり、通信速度が安定かつ速くなりました。

これにより回線の混雑を避けてインターネットを利用できるようになります。

IPv6を利用するには?

IPv6を利用する為に必要なことが主に2つあります。

IPv6を利用するには?

  • IPv6対応の光回線プロバイダに申し込む
  • IPv6対応のルーターを用意する

IPv6対応の光回線プロバイダに申し込む

IPv6を利用するには、対応した光回線・プロバイダに申し込む必要があります。

この記事では、IPv6に対応した光回線のみを厳選しています。

さらに、あなたに合ったおすすめのプロバイダをご提案させていただくのでご安心ください。

IPv6対応のルーターを用意する

IPv6対応の光回線だったとしても、お手持ちのルーターがIPv6対応でなければ利用できません。

家電量販店で購入することもできますが、多くのプロバイダがIPv6対応のルーターをレンタルできますので、

存分に活用することをおすすめします!

雨宮ツカサ

プロバイダによっては特典で

無料レンタル無料プレゼントがあり、

かなり力を入れています!

あなたに合ったおすすめのIPv6対応光回線・プロバイダをご紹介!

おすすめできるIPv6対応の光回線を6社に厳選しました。

IPv6対応の光回線

  • NURO光
  • auひかり
  • So-net光プラス
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • 楽天ひかり

ここからあなたが重視するポイントに合わせて光回線をご紹介し、特典などを加味した上でIPv6に対応したおすすめのプロバイダをご提案します。

下のリンクから重視したいポイントを選択して読み進めてみてください。

費用面よりも通信速度を重視したい

IPv6に対応しつつ、さらに高速で快適な通信環境を手に入れたい

そんなあなたにおすすめしたいIPv6対応の光回線は以下の3社です。

  • NURO 光
  • auひかり
  • So-net光

NURO光

テレビCMでもお馴染みのNURO 光です。

「速いネット回線」といわれれば多くの方が真っ先に思い付くのではないでしょうか?

もはや私の口からは説明不要なのかもしれませんが、

NURO光は、独自回線を採用しておりフレッツ光やコラボ光といったNTT系の回線と違って、

光回線を他社と共有していない為、高速なインターネット通信を実現しています。

前に判定したことあるんですが、

提供エリア外でした...

奥野芦花

という方もいるかもしれませんが、2021年に結構な勢いで拡大しており、前にエリア外だった地域も提供エリアになっている可能性があります。

雨宮ツカサ

私の家も前はエリア外だったんですが、

今判定したらいつの間にか提供エリアになっていて驚きました。

ぜひこの機会にリトライしてみてください!

お申し込みページでエリア判定がおこなえます

auひかり

NURO光がエリア外だった方におすすめしたいのがauひかりです。

実はauひかりも独自回線を採用しており、NURO光のように1本の光ファイバーをauひかりが占有している為、

他社の回線よりも速度が出やすいといわれています。

雨宮ツカサ

個人の感想にはなりますが、

私の家もauひかりで

速度遅延はほとんど感じません。

おすすめするプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

プランは2種類から選べてそれぞれ特典が異なります。

キャッシュバック特典 + Wi-Fiルーター無料プレゼント
契約期間2年間(自動更新)
事務手数料3,300円
工事費実質0円(工事料相当額割引)
月額料金戸建:5,720円
マンション:4,180円〜
初月料金0円
セット割引スマホがauの方:最大1,100円/月×1台
スマホがUQmobileの方:最大858円/月×1台
キャッシュバック最大77,000円キャッシュバック
+
他社乗り換えの場合さらに
最大30,000円キャッシュバック
Wi-FiルーターIPv6(IPoE)対応ルーター無料プレゼント
違約金戸建:4,460円
マンション(お得プランA):2,290円
マンション(お得プラン):2,730円

こんな方におすすめ

  • スマホがau・UQモバイルユーザーの方
  • 格安SIM・格安モバイルの方
  • Wi-Fiルーターも欲しい方
  • 高額なキャッシュバックを受け取りたい方

格安SIM・格安モバイルの方もおすすめした理由についてはコチラ

こちらのプランは、高額なキャッシュバックとWi-Fiルーターの無料プレゼントが特徴です。

一般的にルーターはレンタルが主流なので、かなりお得感を感じますね。

私自身、手持ちのルーターが古かったのでこの特典はとてもありがたかったです。

お使いのスマホが「au」もしくは「UQモバイル」の方は、

月々のスマホ料金から割引されて大変お得です。

高性能ルータープレゼントは、予告なく終了する可能性がある為、お早めのお申し込みがおすすめです。

お申し込みはこちら

月額料金割引特典
契約期間戸建:3年間(自動更新)
マンション:2年間(自動更新)
事務手数料3,300円
工事費実質0円(工事料相当額割引)
月額料金戸建:4,400円〜(3年間)
マンション:2,860円〜(2年間)
初月料金0円
セット割引スマホがauの方:最大1,100円/月×1台
スマホがUQmobileの方:最大858円/月×1台
キャッシュバック他社乗り換えの場合
最大55,000円キャッシュバック
違約金戸建:4,400円
マンション(お得プランA):2,290円
マンション(お得プラン):2,730円

こんな方におすすめ

  • スマホがau・UQモバイルの方
  • 格安SIM・格安モバイルの方
  • Wi-Fiルーターは手持ちで十分な方
  • 月額料金を抑えたい方

格安SIM・格安モバイルの方もおすすめした理由についてはコチラ

こちらはなんといっても月額料金の安さが魅力で、

Wi-Fiルーターは手持ちで間に合っている方におすすめのプランです。

1つ注意点があり、25ヶ月目以降は月額料金の割引が終了するので、

更新前になったら一度プランを見直すことをおすすめします。

また、他社乗り換えの方限定でキャッシュバックがあり、

乗り換え時の負担を軽減できる点もメリットです。

こちらのプランもスマホが「au」もしくは「UQモバイル」の方は、

セット割引が適用されるのでさらにお得に使えます。

お申し込みはこちら

So-net光プラス

NURO光・auひかりが提供エリア外だった場合におすすめしたいのが「So-net光プラス」です。

コラボ光にはなるんですが、オプションで使えるSo-net光専用の高速帯域「さくさくスイッチ」が魅力的なので取り上げました。

契約期間2年(自動更新)
事務手数料3,500円
工事費転用・事業者変更は無料
月額料金戸建:6,138円
マンション:4,928円
セット割引スマホがauの方:最大1,100円/月×1台
スマホがUQmobileの方:最大858円/月×1台
キャッシュバック40,000円
(オプション加入なし)
Wi-FiルーターIPv6(IPoE)対応ルーター無料レンタル
高速帯域オプション
「さくさくスイッチ」
月額1,100円
その他特典セキュリティソフト無料
訪問設定サポート無料
違約金   戸建:4,580円(不課税)
マンション:3,480,円(不課税)

こんな方におすすめ

  • 速度重視でNTT回線のインターネットを使いたい方
  • Wi-Fiルーターを無料で使いたい方
さくさくスイッチの強み

NTT回線は、フレッツ光や光コラボといった複数の事業者が光回線を共有しています。

ですが、さくさくスイッチを利用するとSo-net光専用の高速帯域が使えるようになる為、速度向上が期待できます。

オプションサービスの為、月額1,100円かかりますが、

料金よりも通信速度を重視したい方におすすめできる光回線です。

ちなみにSo-net光プラスは、NURO光と同じ事業会社の「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」が提供しています。

ポイント

お使いのスマホがauもしくはUQモバイルの方であれば、セット割引が適用されるので、

さくさくスイッチにかかる月額費用の負担を軽減できます。

快適なネット環境をお得に手に入れたい

IPv6に対応した回線をお得に手に入れたい

そんなあなたにおすすめしたいIPv6対応の光回線は以下の4社です。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • 楽天ひかり
  • auひかり

こちらの中から現在利用しているスマホのキャリアに合わせて選ぶことで、

セット割引が適用されてお得に乗り換えることができます。

お使いのスマホキャリアおすすめの光回線
ドコモドコモ光
ソフトバンク
ワイモバイル
ソフトバンク光
楽天モバイル楽天ひかり
au
UQモバイル
格安プラン
格安SIM
auひかり
リンクから各項目へジャンプできます!

ドコモ光

ドコモ光は、NTTドコモが提供するコラボ光です。

お使いのスマホがドコモであれば、

月々のスマホ料金から割引されて大変お得です。

また、ドコモユーザーにはお馴染みのdポイントがザクザク入るのも魅力的です。

契約期間2年(自動更新)
事務手数料3,300円
工事費無料(新規申込特典)
月額料金戸建:5,720円〜
マンション:4,400円〜
セット割引最大1,100円/台
キャッシュバック必ず20,000円
(最短2ヶ月・オプション加入なし)
Wi-FiルーターIPv6(IPoE)対応ルーター無料レンタル
dポイント申し込みで2,000ptプレゼント
その他特典セキュリティソフト無料
設定サポート無料
(提携プロバイダによってことなります。)
違約金戸建:5,500円
マンション:4,180円

こんな方におすすめ

  • スマホがドコモユーザーの方
  • キャッシュバックを早く確実に受け取りたい方
  • Wi-Fiルーターを無料で使いたい方
  • dポイントを日頃使っている方
お申し込みについて

ドコモ光のお申し込みは「NNコミュニケーションズ」という代理店から申し込むのがおすすめです。

申し込み時のポイント

  • Wi-Fiルーター無料レンタルに対応しているプロバイダと提携する

NNコミュニケーションズは、提携プロバイダを自由に選択できる点が特徴です。

このプロバイダの選択時にWi-Fiルーター無料レンタルに対応しているプロバイダを選びましょう。

以下に対応しているプロバイダをまとめたので申し込み時にご活用ください。

ルーター無料レンタル対応一覧

  • plala
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • andline
  • スピーディアインターネットサービス
  • BIGLOBE
  • IC-NET
  • hi-ho
  • Tigers-net.com
  • BB.excite
  • OCN
  • @T COM
  • @ちゃんぷるネット

たくさんあって迷っちゃうかもしれませんね

もし迷った場合は「GMOとくとくBB」がおすすめです。

なんで、GMOとくとくBBに直接申し込まないんですか?

奥野芦花

NNコミュニケーションズを経由して申し込むことで、NNコミュニケーションズが独自におこなっているキャッシュバックを受け取れるからです。

このキャッシュバックの魅力はオプション加入不要で申し込み時の電話で

キャッシュバックの手続きが完結し開通から最短2ヶ月で確実に受け取れます。

その為当記事では、NNコミュニケーションズからのお申し込みをおすすめしました。

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、その名の通りソフトバンク社が提供するコラボ光です。

お使いのスマホがソフトバンクまたはワイモバイルの方であれば、

月々のスマホ料金から割引されて大変お得です。

契約期間2年(自動更新)
事務手数料3,300円
工事費転用・事業者変更は無料
月額料金ファミリー(戸建):5,720円
マンション:4,180円
セット割引ソフトバンク:最大1,100円/台
ワイモバイル:最大1,188円/台
キャッシュバック15,000円
(最短2ヶ月・オプション加入なし)
Wi-Fiルーター光BBユニットをレンタル(月額550円)
その他特典他社違約金・撤去工事費など全額還元
違約金ファミリー(戸建):5,720円
マンション:4,180円

こんな方におすすめ

  • スマホがソフトバンク・ワイモバイルユーザーの方
  • キャッシュバックをオプション不要で早く受け取りたい方
  • 乗り換え時の負担を減らしたい方
IPv6(IPoE)通信について

IPv6(IPoE)通信について注意点があります。

ソフトバンク光でIPv6(IPoE)通信を使うには、

「光BBユニット」というソフトバンク光専用のルーターをレンタルする必要があります。

市販のIPv6(IPoE)対応ルーター単体では接続できず、
光BBユニットを介す必要があります。

また、光BBユニットにはWi-Fi機能も搭載されておりIPv6(IPoE)対応のルーターを持っていない方には

便利ですが、こちらも別途オプションの加入が必要で、

これらオプションの月額料金が1,602円となります。

正直ちょっと高いですよね...

ですが、セット割引を利用することで月額550円で利用できます。

(セット割引適用時に「おうち割 光セットオプション」に加入する為)

割引額でみると実質無料でレンタルできます。

まさにソフトバンクもしくはワイモバイルユーザーの方だけにおすすめできる光回線です。

楽天ひかり

楽天ひかりは、楽天市場や楽天モバイルでお馴染みの楽天グループが提供しているコラボ光です。

スマホが楽天モバイルの方なら、月額料金1年間無料楽天ポイントの進呈など、

手厚い特典が魅力的です。

契約期間3年(自動更新)
事務手数料1,980円
工事費転用・事業者変更は無料
月額料金戸建:5,280円
マンション:4,180円
初月料金無料
セット割引月額料金1年間無料
キャッシュバックなし
Wi-Fiルーター自分で用意が必要
楽天ポイント楽天市場での買い物時ポイント+1倍
違約金戸建:5,280円
マンション:4,180円

Wi-Fiルーターは自分で用意する必要がありますが、1年間無料により

年間でマンションなら50,160円一戸建てなら63,360円も料金が浮くので、

ルーターを購入したとしてもお釣りが来るレベルです。

また、2年目以降も他社に比べて月額料金は安いので、

楽天モバイルユーザーであれば楽天ひかり一択でしょう。

auひかり

auひかりは、KDDIが提供している光回線で、

フレッツ光やコラボ光で使われている「NTT回線」とは

別の独自回線を使っている点が特徴です。

「費用面よりも通信速度を重視したい」の項目でも紹介しているのですが、

こちらでも取り上げている理由は、

スマホがau・UQモバイルユーザーの方だとセット割引が入りお得になる為です。

詳細は「費用面よりも通信速度を重視したい」の「auひかり」の項目で紹介しているので

ぜひ、こちらからチェックしてみてください。

格安SIM・格安モバイルの方もおすすめした理由

セット割がないのに何でおすすめしたの?

奥野芦花

楽天モバイル以外の格安SIMや格安モバイルは、ご紹介しているどの光回線にもセット割引適用にはなりません。

その中でauひかりをおすすめした理由が、他の光コラボよりも速度の出やすい回線といわれている為です。

また、私自身も格安SIMのユーザーでauひかりを現在利用しており、速度の安定さは身を持って実感しています。

同じ条件であるのならば、速度が安定している方がいいと思いおすすめしました。

「auひかり」の項目はコチラ

IPv6でサクサク快適なネット環境を手に入れよう!

いかがでしたでしょうか?

IPv6対応の光回線・プロバイダのみを厳選しあなたに合ったおすすめを紹介させていただきました。

IPv4はいずれ終わりを告げ、インターネットはIPv6に移行するといわれています。

イメージ的には「テレビがアナログから地デジ」に移行する時の状態に近いと思います。(個人の主観です)

ネット環境を見直すことで、前は使えなかった高速回線が使えることがわかったり、今まで気づかなかったセット割引で節約に繋がったりします。

ぜひ、この機会にご自宅のネット環境を見直して次世代のネット環境を整えてみてください!

  • この記事を書いた人

雨宮ツカサ

「自動車免許は持ってないけど調理師免許は持ってる」
が持ちネタの24歳。
最近は快活クラブに行って徹夜で記事を書くのが習慣になりつつある。
料理とずとまよをこよなく愛す。

-インターネット
-