旅行

【mineo向け】海外でSIMロック解除が必要だったと気づいた時のトラブルシューティング

こんにちは、雨宮です。

マレーシア クアラルンプールへの一人旅

最初のトラブルは入国審査完了直後の空港で起こりました。

時刻AM6:00過ぎ(朝飯食べてない・あんま寝てない)

マレーシア内での通信手段確保を、現地SIMを購入して確保する手段にしたんですが、SIMフリースマホだと思ってたスマホがそうではなくて、SIMロック解除ピンを求められて4~5時間くらい空港から出れず苦戦してました。

その後何とか解決し通信手段を確保できたんですが、自分のスマホキャリアの特性故、解決方法に困りネットの情報も少なかったので、今回の事例について記事にしてみました。

「俺が書かなくて誰が書く」って感じです。

この記事はこんな方におすすめです。

この記事を読んでほしい人

  • ドコモ・au・ソフトバンクからmineoに乗り換えた人
  • 上記キャリアで購入したスマホを使っているmineoユーザー
  • 上に当てはまる方で海外旅行へ行く予定の人・検討している人
  • 海外での通信手段を「現地SIMの購入」で検討している人

さらに言うと、以下の状況に陥っている人には確実に有益な記事です。

今、海外にいるけどSIMフリー端末かと思ったら、

SIMロック解除コードの入力を求められて、

SIMフリーじゃなかったことが判明して大パニック。

なお、現在のキャリアはmineo

はい、過去の自分です。

この記事を読むと...

今、現地でトラブルになっている人

  • この記事を読むことで原因がわかります。
    →ただし、SIMロック解除できるかは個々それぞれの環境によって異なりますのでご了承ください。

今、日本にいて渡航前の段階でこの疑問に気付いた方

  • 現地でのインターネット環境の確保に対する不安や悩みが解消されます。

あ、本題に入る前に忠告しておくと、SIMロック解除コードを勘で入力したり、スマホの暗証番号入力したり、SIMの台紙に書いてあるPUKコードを入力したりするのはマジでやめた方が良いです。

多分、全部外れます。(※経験済み)

ましてや勘で出せる数字じゃないと思います。

少なくとも私の場合は、8桁くらいのランダムな数字でした。

規定の回数間違えると受け付けなくなり、現地で完全に詰みます。

とにかくまずは空港のベンチに座ってこの記事を読んでみてください。

雨宮。

あと、早朝で何も食べてないなら一旦空港でしっかり食事摂った方が良いです。

自分はそのおかげで今回の突破口を見つけました。

私のスマホキャリアについても紹介しておきます。

雨宮のスマホ

  • スマホキャリアは「mineo」
    →3年前にドコモから乗り換え
  • ドコモで買ったスマホを引き継ぎ
  • プランは「mineo Dプラン」

解決方法について

先に解決方法についてお伝えします。

解決方法は

「スマホを購入した大手キャリアでSIMロックを解除する」

です。

mineoではありません。

mineoに乗り換える前に加入していたキャリアです。

つまり、

  • ドコモで購入したスマホなら、ドコモにSIMロック解除を依頼。
  • auで購入したスマホなら、auにSIMロック解除を依頼。
  • ソフトバンクで購入したスマホなら、ソフトバンクにSIMロック解除を依頼。

で解決できます。

各キャリアでのSIMロック解除方法について、参考として公式サイトのリンクを貼っておきます。

ここから先は、公式サイトの情報を元にSIMロック解除をおこなっていただけると幸いです。

なぜSIMロックの解除が必要なのか?「どうしてこうなった。」

ここからは、今回起こったトラブルの原因について私自身の失敗談を元に解説します。

トラブルの原因について結論を簡単に述べると

「mineoの特徴・プランの仕組みを忘れていた。」

に至ります。(お恥ずかしい...)

その為、この項ではmineoの特徴やプランの仕組みについて紹介して原因の解説をしますが、

その前に海外で現地SIMを使う為の基本条件を紹介しておきます。

海外で現地SIMを使う為の条件

  • SIMフリースマホで無ければならない。
  • 大手キャリアで購入したスマホはSIMロック解除を行わなければならない。

これが前提条件です。

mineoに限らず全てのスマホがこの条件を突破しなければなりません。

これは過去の自分も知っていました。

その上で

雨宮。

俺のスマホは、mineoのSIMを使えているから

SIMフリースマホだ!

確か乗り換えの時にドコモへ行って手続きやった気がするし。

って思ってました。

ですがmineoは、

大手キャリアで購入したスマホ(乗り換え前のキャリア)と同じ回線網のsimを使うことでsimロック解除不要で格安simを使えることが特徴です。

  • ドコモで購入したスマホなら「mineo Dプラン」
  • auで購入したスマホなら「mineo Aプラン」
  • ソフトバンクで購入したスマホなら「mineo Sプラン」

これって乗り換え時の魅力ポイントでもあって、なんか面倒くさそうなSIMロック解除手続きをせずに格安SIMを使えるんですよね。

私はこの特徴を完全に忘れていました。

なんせ契約から3年経ってるんでね。

じゃあさっき私が言ってた

乗り換えの時にドコモへ行って手続きやった気がするし

は何だったのか?勘違いだったのか?

いいえ違います。

それはSIMロックを解除しに行ったのではなく、MNP予約番号を取得する為にドコモへ行ったのです。

MNP予約番号の取得とは、乗り換え時に電話番号を変えずに引き継ぐ為に必要な手続きです。

このMNP予約番号をmineoに提出する為に、契約者自ら大手キャリアへ行き取得しに行くのですが、その時の手続きをSIMロックの解除と勘違いしていました。

なんせ契約から3年経ってるんでね。

以上がトラブルの原因です。

いかがでしたでしょうか、私と同じくらい忘れていた人はいたのか内心気になります。

渡航前に必ずSIMロック解除がされているか確認しておこう。

今回の対処法。これに尽きます...

mineoユーザーで大手キャリアの端末を引き継いでいる方は渡航前に必ずSIMロック解除がされているか確認しておきましょう。

くれぐれも私のようにうっかり失念しないようお気をつけください。

もし、SIMロックされていた場合はこちらを参考にSIMロック解除をお試しください。

もし、自信がない場合はモバイルWiFiを使うのもあり。

コストで見たら現地SIMの方がお得で魅力的ですが、正直国内で海外用モバイルWiFiのレンタルをした方が楽だと思います。

やることは「スマホを購入した大手キャリアでSIMロックを解除」だけど「既に解約済みだからmineoで手続きするのかな?」と思っちゃうのがややこしいところ。

自分もKLの空港でものすごい理解に苦しみ、一時は諦めてSIM代をドブに捨てる可能性が出た時はモバイルWiFiにすれば良かったとよぎりました。

結果的には気合いと奇跡と火事場の馬鹿力で頭が覚醒して何とかなったようなもの。(お金無駄にしたくなかった。)

モバイルWiFiならWi-Fi接続するだけなので手間もほとんど掛からないですし、多少割高でも検討する価値ありです。

それでは、今回はこの辺で!

以上、雨宮でした。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

雨宮。

「自動車免許は持ってないけど調理師免許は持ってる」が持ちネタの24歳。
最近念願のクアラルンプールへ行けた。 当ブログは当面の間、マレーシアネタを投稿します。

-旅行
-